”Farewell March”

Posted on 木曜日, 12月 26th, 2013 at 4:52 PM

20131221JINGLEGYM

2013年12月21日青山プラッサオンゼ「ジングル・クリスマス」。
ウエキ弦太さんと小澤さんが企画し、小澤さん自身が復活し参加する予定でしたが、2013年11月18日に膵臓癌のために逝去し、参加が不可能となってしまった。

小澤さんが亡くなる3日前の11月­15日にパソコンに遺したパンデイロバツカーダを渡辺亮さんのご協力のもと譜面に書き起こしていただき、さらにパソコンを自分が預かり音源を確認しましたが、とても過酷な状態での録音であったことが分かる音でした。

この曲は「無題」でしたが、JINGLE-GYMメンバーからの意見もあり「Farewell March」(別れのマーチ)と付け、JINGLE-GYMの譜面を作成し「ジングル・クリスマス」では自分も含め24人で追悼の意を込めて合奏。

JINGLE-GYM演奏曲:
1.Jingle-Gym Samba
2.Neguinho Mão
3.Richard’s Mão
4.Farewell March

メンバー:
石井さん、板倉さん、井手野さん、エリヲ、岡さん、加納さん、岸田さん、近藤さん、斉藤さん、佐藤(直)さん、佐藤(麿)さん、玉井さん、戸田さん、中山さん、ハセタク、藤澤さん、増田さん、増山さん、三木さん、山口さん、山田さん、和田さん、渡辺さん

当日は予定が合わず参加できなかったメンバーもおり、皆の分も気持ちを込めて叩きました。
小澤さんもきっと会場のどこかで聴いてくれていたでしょう。

小澤さんが亡くなった後、ずっとフワフワとした状態の自分でしたが、「ジングル・クリスマス」でパンデイロを叩けたことで、少し気持ちが落ち着きました。

「ジングル・クリスマス」でご一緒させていただきました、ウエキ弦太さん、山田”やーそ”裕さん、マチルダマーチのユキさん、ハセタク、小澤さんのマネージャまりりんさん、プラッサオンゼのクラウジアさんとスタッフの皆様、会場に足を運んでいただいた皆様ありがとうございました!

来年からもJINGLE-GYMは活動しますので、よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.